結露の原因とは


冬になると多くの人が悩まされることといえば「結露」ですよね。
毎年結露が出来てしまう所もあるので対策方法に悩んでいる人も多いですが、
そもそもこの結露とは何が原因で発生するものなのでしょうか?

結露の原因とても単純です。
外の空気と部屋の中の空気の温度差によって発生するのです。
窓ガラスは冷やされやすい素材です。
ちょっとでも寒いとかなり冷たくなります。

ガラス自体は冷たいのに部屋の中が温かいと温度差ができてしまいます。
この時に暖かい空気が冷たいガラスに当たると
急激に空気が冷やされることにより窓に水滴が付くようになるのです。

スポンサードリンク

この水滴が発生することを結露といいます。
つまり結露の原因部屋の温かい空気と冷たいガラスということになりますね。

また、水蒸気を発生させるようなものを使っていたり、
気密性の高い家に住んでいるとより結露が発生しやすくなると言われているので
これも結露の原因の一つに含まれます。

原因が分かれば対策も考えやすくなりますよね。
あれこれ対策を取るのもいいかもしれませんが、やり過ぎてしまったり
意味の無いことをしてもいけませんので
ちゃんと結露対策をしたいのであれば原因を突き止めてからやるようにするといいですよ。



posted by 結露 at | 色んな場所の対策法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。